役職/シビュラ

Last-modified: 2015-06-03 (水) 22:35:15 (1423d)
Counter: 920, today: 3, yesterday: 0

前に戻る

役職/シビュラ Edit

インターフェース Edit

img20150508011712.jpg


データ Edit

  • 基本データ
    陣営占霊判定オーラ被呪殺逆呪殺襲撃時勝利判定時のカウント秘密会話
    深海団人間あり××死亡する人間としてカウントなし


勝利条件自身の生存


  • 能力データ
    能力名使用可能日パス対象補足
    干渉1日目〜可能-1ゲームを通じて3回まで使用可

  • システムメッセージ
    1. 事件の提示
      ○日目、運命はあなたに【(事件名)】のカードを提示した。
    2. 能力喪失時
      あなたは干渉する力を使い果たした。
    3. 干渉実行時(インターフェース表示)
      ○日目、【(事件名)】のカードで世界に干渉した。


能力説明 Edit

  • 1日の始まりに事件がランダムで提示され、翌日にその事件を起こすかどうかを選択できる。
  • 事件を起こすかどうかに関わらず翌日にはまた新しい事件が提示される。
  • ゲームを通じて3回まで能力を使用可能。3回能力を使うとそれ以降、干渉するかどうかのセレクトボックスが表示されなくなる。(このカウントを回復する方法はない)


備考 Edit

  • 提示される事件には隠し事件や期間限定イベントで実装された事件も含め全ての事件から選ばれる。
  • 干渉して事件を引き起こした場合、本来編成に含まれている事件の消費は翌日以降に繰り越しとなる。
  • パスした場合は、能力実行のカウントは増えない。
  • 事件「熱意」や「不満」の効果による事件「悪夢」よりも優先して事件は発現する。
  • 隠し事件など名前を表示できない事件が選ばれた場合には【???】と表示され、事件の名称や効果などをシビュラからでも確認できない。
  • 深海団、第3柱「鏡の干渉者」